ゴディバ派がピエール・マルコリーニに乗り換えつつあるといわれるベルギーの新鋭奇才ショコラティエ。
日本には銀座店、羽田店、名古屋店、JR東京駅GranSta店、ルミネ横浜店、渋谷ヒカリエ店があります。
本命にガツンと贈りたいのは各百貨店のバレンタイン特集でもかなりの割合でプッシュされている『クールフランボワーズ』。

ピエール・マルコリーニのバレンタインギフト

真っ赤なハート形の缶を開けると、ピカピカと輝く真っ赤なハート形のチョコが8つ。フランボワーズの香りがフワ〜ッと広がります。
その正体はホワイトチョコレートの中にラズベリーで香りづけしたビターガナッシュ。
まさにハート尽し!
もうことばは要りません。
想いを伝えるには『クールフランボワーズ』ですよ。

もちろんクールフランボワーズだけでなく、バレンタインセレクションとして美しくておいしいセットがたくさん用意されています。

ピエール・マルコリーニのバレンタインギフト

ピエール・マルコリーニが出店しているデパートは、大丸・丸井今井・三越・東武百貨店・西武百貨店・松屋・伊勢丹・小田急・そごう・遠鉄・さいか屋・松坂屋・近鉄・阪急・阪神・鶴屋・天満屋 ほか。
多くはオンラインショッピングサイトでも購入できます。
右上のデパート一覧より、それぞれのオンラインショッピングサイトをチェックしてみてください。


高島屋オリジナルのピエール・マルコリーニあります。ピンクのハート缶は高島屋だけの限定品。
》 》 高島屋でピエール・マルコリーニのチョコレートを見てみる

ピエール・マルコリーニ
は、1995年の菓子の世界大会『クープ・デュ・モンド』での優勝を始めとして、数々の栄誉に輝いてきたベルギーの奇才。
カカオの選定から焙煎や精錬仕上げまで、自らの手ですべてを行っている"Bean to Bar"の先駆けです。