ホワイトデーは、バレンタインデーに比べればかなり影の薄い日。
バレンタインデーは世界的なイベントだけれど、ホワイトデーは日本だけ。
それも飴屋さんの組合が仕掛けたものです。

飴屋さんなので、最初は「キャンデーデー」になるかもしれませんでした。

しかし、それではあまりにもゴロが悪い!

ホワイトは純粋な純白な少年少女の恋愛イメージということで、あまり意味はわかりませんが、ホワイトデーということになったそうです。

この説明を書いていても、やっぱりなぜホワイトにしたのかよくわかりません。


よくここまで定着したものですね!


ホワイトデー

その始まりは1980年!
つい最近のことです。


ちなみに3月14日は、海外では「ポピーデイ」「マシュマロデイ」「クッキーデイ」など様々。